スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロッサスオーダー全国大会

集英社で行われたコロッサスオーダーの全国大会に参加してきました!
以下レポ

人数 8人(各地方代表)
使用デッキ ギガンザス

1回戦 ギガンザス(後行) ○
こちら双剣インプに対し相手3ターン目まで生物プレイできずテンポ取る。
4,5ターン目にジェムが引けなかったのと衝動通されたのでコンプリート諦め、強い生物引いてきて山札殴って勝ち。序盤のテンポアドがでかかった。

2回戦 ゲルドラ(先行) ×
先行双剣できたもののスペル引きまくって全く後が続かず。
もたついてる間にフリートと焼きとダブルブレイクにロカス蹂躙され山切れて負け。

3回戦 ギガンザス(先行) ×
勝てば決勝トナメ上がれる試合。
この試合も先行双剣の後が強い生物が続かず、盤面を大きく取られる。
ギガンザス効果でジェム持ってくると盤面で勝てくなるので、仕方なくコンプ諦めて生物集めて処理合いするも、衝動引けずコンプ阻止できずに負け。
3ターン目に出てきた蠱惑を少し焦り気味に儀式で処理しちゃったのも悪手だったかな。

結果 1-2予選落ち君

以下使用レシピ

鎧皇 ギガンザス
黒ジェム2o
回廊の精霊2
双剣の鎧魔3
魔に憑かれし者3
墳墓のインプ3
破丸の鎧魔3
魔窟の番人3
蝙蝠魔人2
剛力の魔将2
闇の衝動3
ダーク・アシッド3
骸炎の儀式3

自分1人で練ったデッキではない(むしろ俺が1番考えてないまである)のであまりレシピについては語れないのですが…。

東京大会からの変更点は、アシッド儀式計6本が主流になった今の環境では、蠱惑の妖魔の仕事がしにくいと感じたので全抜きし、ミラーマッチで優位に立てる回廊の精霊と蝙蝠魔人を採用したところです。
コンセプトや大きな動きは変わらず、盤面展開しつつコンプリート、無理そうなら山札パンチです。

試合内容、結果としては、ゲルドラは勉強不足で翻弄されたまま負け、3戦目のギガンザスは逆にかなり研究したにも関わらず負け、ととても悔しいものになってしまいました。
ですが自分が全国5位なんだと前向きに捉え、これからも精進していきたいと思います。

最後に、応援してくれた方々と調整に付き合ってくれたおにゐるさん、ゆーさんありがとうございました!
大会運営の皆さん、参加者の方々本当にお疲れ様でした!また機会があればよろしくお願いします!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

オザキ@クド

Author:オザキ@クド
永遠の中学二年生

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。